TOP >> 採用情報 >> 新卒採用 >>【職種紹介】IC設計

【職種紹介】IC設計

今まで担当した仕事

ビデオICの設計業務(3年間)
オペアンプICの設計業務(2年間)

現在の担当業務

現在はオペアンプICの設計・開発を行っています。
特に、センサーなど高い精度の要求されるアプリケーションに最適なオペアンプICの開発を担当しています。

仕事の成功談、やりがい等

回路設計技術者にとって一番のやりがいは、自分の設計したものがICという形になることだと思います。それが世の中に出ていき、いろんな所で使われれば、こんなうれしいことはないでしょう。
回路設計を始める時には頭の中にしかないアイデアを、試行錯誤を繰り返し実際のICとして作っていきます。その出来上がったICが設計した通りに動作しているかどうか、今まで頭の中やシミュレーションの中でしか確認できなかったものが初めて目に見えるものとして確認できるわけです。やはりこの瞬間が、期待と不安がいりまじり一番ドキドキする瞬間です。考えた通りに動作していることを確認できたときの喜びは大変大きなものです。設計の難易度が高ければ高いほど、苦労が多ければ多いほど、この喜びも大きくなり、自分自身の自信にも繋がっていきます。
自分で設計したものが形となり世の中に出ていく喜び、ぜひ味わって頂きたいものと思います。



採用情報

<採用 お問い合わせ先>

人事課 担当:内川・古澤
TEL:0952-52-3249

品質・環境への取組

ISO9001:2008 Certified
JQA-0688
SAGA WORKS

iso9001

ISO14001:2004 Certified
JQA-EM2049
SAGA WORKS

iso14001

ISO/TS16949:2009 Certified
JQA-AU0170
SAGA WORKS

isoTS16949